プラスホーム

足立区、葛飾区の屋根、外壁の塗装やリフォームは「プラスホーム」

お問い合わせはこちら

HOME»  火災保険にご加入の皆様へ

火災保険にご加入の皆様へ


プラスホームは火災保険による工事にも対応しております。
保険の申請に必要な、工事見積書・事故状況見取り図・写真等資料などを作成させていただき、修理代金がお客様の口座に振り込まれるまでを、完全サポート致します。
まずはお気軽にお問い合わせください。

費用について

 
  雨樋・トタン・屋根(瓦)等は、火災保険(自然災害の保障)で対応できます。
老朽化か、自然災害での被害かを判断することにより火災保険での修理を受けられます。
雪や台風等の被害を受けて手をこまねいている方が多くいらっしゃいますが、お金がかかってしまうと思い目を瞑ってしまっている方が多くいます。
保険屋さんは災害が起きたとき顧客である皆様に被害状況をお尋ねすることは一切ございません。一件一件被害の報告をとっていただけず、むしろ日本で大きな災害が起こるとCMなどをシャットアウトするような会社が多くあります。なぜなら、被害があったときに保険金を出さないことが利益につながるからです。
だからといって被害が出たときに目を瞑る必要はございません。そのために当社がございます。まずはお客様個人で申請を出していただいて被害見積もり、簡易見取り図、被害状況のお写真を作成させていただき、保険会社との交渉は当社が全て行わせていただきます。その上で必ず100%修繕できる交渉をさせていただきます。2~3週間でお客様の指定した銀行口座に保険会社より修繕代金が振り込まれるまでを完全サポートいたします。まずは、お気軽にお問い合わせください。詳しく納得のいく説明をさせていただきます。



 

保険会社より修理代金出ます。必ず出ます。

お話を直接させてください。下記5つにつきましては確実は当社が長年にわたり実行してきた成果になります。
この5つも含みお考えいただきたいのですが、文面での説明には限界がございます。まずは、お問い合わせください。

①保険料は月額680円を超えていれば必ず修理代金は全額でます。(年額で8,160円以上)

②被害を受けたのが6年前でも全額修理代金は出ています。
 保険会社さんは出ませんといいますが必ず出ます。10年前でも出ます。諦めなければ出ます。

③今は火災保険に入っていません。→これも出ます。理解不能と思われますが出ます。

④チラシの0円が理解できないという方!簡単に説明しますと保険申請は壊れた箇所が例えば台風の影響で壊 れたと認定されて50万円の修理代金がかかるとします。その50万円が保険会社より出ます。その50万円が お客様の指定した銀行口座に振り込まれます。その50万円のお金で壊れた箇所の修理をします。したがいましてお客様の実質的なご負担はないので0円、負担なしということになります。
 ※自己免責のことも納得のいく説明ができます。とにかくお客様の負担は0円です。
 ※0円の説明もなぜ0円なのか。やはりこれもなるほどと思う説明ができます。

⑤上のチラシは多くの地域に配布させていただいています。このチラシを見てホームページを見てくださっている方々には感謝申し上げます。良いことばかり書いていますが、メリットだけでは無いことを最後に1つだけお話いたします。あくまでも自然災害で被害を受けた場合のみです。ですから、老朽化として認定を受けた場合でません。そのときは、工事をすることが出来ないので、工事は出来ません。あしからず申し訳ありませんということになります。ただ、お客様の中には老朽化と諦める方も多く、その大半が実は保険の事故認定を受けることの出来る方々ばかりです。一度ご相談ください。

自然災害例

     雪による被害                             雹による被害              台風による被害